大和書房web連載『今日もふたり、スキップで~結婚って ‶なんかいい″』が書籍化します!11/22発売決定!予約受付中!

富豪になりきれない

2018/06/14
日記

朝、夫に肉じゃがの残りとネギとわかめの味噌汁とめかぶとほうれん草の胡麻和えを食べさせた。
肉じゃがはまだ残ってる。
汁気が多いので弁当に入れられない。
わたしの弁当のいいところは汁気が少ないところ。

今日のお弁当はホイコーローとほうれん草の胡麻和えとネギ入り玉子焼きとインゲンのベーコン巻きとたこさんウインナー。
同じものばかり食べさせられて夫はなんて可哀想なんだろう。

ヤフオクで落札した古酒が届いた。
陶器入りでかわいい。
中身がなくなったら花瓶がわりにする。
花を愛でられる女になりたい。

昨日働いた後遺症で体がものすごくだるい。
たった1日、たった8時間しか働いてないのに。
1日14時間労働をほぼ休みなく続けていた社畜時代は完全に頭がおかしかった。
疲れを感じられるようになって、ようやく人間に戻れた気がする。

ここ最近、いいお酒が大量に入手したので夕飯は居酒屋ごっこをした。
いつもより早い時間から準備をして、細々とたくさんつくった。
だし巻き卵の大根おろし乗せ、もやしのナムル、ポテトサラダ、焼きシイタケ、唐揚げのネギソースがけ、トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ、スモークタン、オクラの豚肉巻き、アボカド刺し、チーズ入り焼きおにぎり、枝豆。
豪華だ、富豪だ。
たまにはこういう日も良い。

酔っ払った夫は早々に寝た。
眠りに落ちる寸前に、もったいないからグラスに残った飲みかけのワインにラップをして冷蔵庫に入れておいてくれ、と言われた。
急に貧乏臭くなった気がする。

でも、いい夜だ。